看護師のストレス性動悸から鬱になる前に!悩み解決!

激務に次ぐ激務で、心身ともに疲れ果ていた看護師のAさん。いくら寝ても疲れが抜けなくなり、体を引きずるように出勤をしていました。 ストレスのせいか、夜になるといつも動悸が激しくなり、夜中に目が覚めるとそのまま眠れ前sン。 仕事中もちょっとしたミスで鼓動が激しくなるなど、ストレスを思うように吐き出せず、ため込んでばかりでした。 ストレスで頭がおかしくなってしまうんじゃな…

続きを読む

看護師のストレス解消方法 ヨガ・ランニング・瞑想などなど

看護師さんにぜひ試してもらいたいストレス発散方法をいくつか紹介します。 1.ヨガやストレッチ ストレスを感じるとき、体の筋肉も緊張気味になります。筋肉が硬くなると血行が悪くなりそのせいで、頭痛やめまいがしたり、動悸が激しくなって気分が悪くなることもあります。 そこでヨガやストレッチをしてからだをほぐせば、血行も良くなってストレスによる身体症状を軽減することができます。 …

続きを読む